image
第52回 時代は電気自動車(EV)! リーフでドライブへGO! GO!
2021年5月7日

みなさん、こんにちは★ 新郷桃子です。

日産サティオ佐賀から「リーフ」をお借りして1年が経ちました。電気自動車は初めてだった私。実際に乗ってみるといろんな発見がありました。

まずは私のリーフ、1年間ありがとう!! そして、まだまだよろしくね~♡

画像1

ちょうど1年前、私のリーフ歴はここからスタートしました。

画像2

<2020年4月撮影>


そして1年後。2021年4月の画像、アゲイン。最高のお天気です!

画像3

リーフは変わらずカッコいい! 私は……1年だけ歳をとりました(笑)。今年も同じ場所からドライブへ出発したいと思います。まずは武雄に向けて、出発!



1年間リーフに乗ってみて

普段は福岡と佐賀をメインに仕事をしている私。週に2~3回は必ずリーフを運転しています。佐賀にいる時は、クルマに乗る機会が格段に増えます。仕事の行き帰りやちょっとした移動、買い物など、佐賀ではリーフなしでは生きていけません!!

リーフに乗り始めてから、生活以外も変化しました。例えば、電気自動車は初めてだったので最初は少し不安だったのですが、必然的に知識が増え、EVへの理解力も上がりました。ざっくり言えば、桃子も賢く進化したぞ!ってことです✨

家の近くで充電場所を探すのも初めての体験。充電は30分くらいで終わるので、その間に休憩したり買い物をしたり、ちょうど良い気分転換になってます。お気に入りのスポットをいくつかマークしておけば充電は楽勝です♪

ちなみに、充電の様子は、去年リーフでドライブした時の記事で詳しく紹介しています。ぜひ参考になさってください!

リンク: https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20201009.html



電気自動車(EV)についておさらい

ここで、電気自動車(EV)について簡単におさらいしてみましょう。従来のクルマはエンジンの中でガソリンを燃焼させてエネルギーを生み出していますが、電気自動車は電気で動くモーターを駆動力にして走ります。

画像4

ガソリンではなく電気で走るから、二酸化炭素を排出しません。つまり、環境にやさしい次世代カーなんです♪



ハイブリッド車との違いは?

「電気って? ハイブリッドって?」と、興味はあるけどクルマに詳しくなくて……という人でも大丈夫。サクッとおさらいしましょう。

電気自動車(EV)のように「ハイブリッド車」も地球環境に配慮されたクルマですが、EVとは仕組みが異なります。ガソリンで動くエンジンと電気で動くモーターの2つの動力源を備えたのが、一般的なハイブリッド車とされています。


【電気自動車(EV)】=電気
【ハイブリッド車】=ガソリン+電気
【従来の一般的なクルマ】=ガソリン


ってことですね。




もう近い未来!?電気自動車の世界

今世界では、各国が脱炭素社会に向けて取り組みを強化しています。日本で掲げている目標は「2050年までの脱炭素社会の実現」。そしてクルマ社会においては「2030年代のガソリン・ディーゼル車の販売禁止」を方針としているのです。

ということは……。

これからは地球にやさしい電気自動車(EV)がどんどん増える時代! 日産でも、2030年代に販売するすべての新型車を電動化することを掲げています。
昨年には「ARIYA」が発表されましたが、今後どのような電気自動車が発表されるか楽しみですね!

https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20201218.html


日産リーフについても、みなさんへ重大発表があります。



その1 アップグレードしたリーフが今夏登場!

今夏、アーバンスタイルにアップグレードしたリーフを発売予定。フロントグリルやホイール、専用装備などがさらに上質になった「アーバンクロム」が新登場します。

画像5

ボディカラーには新色もラインアップします。発売時期などの詳しい情報は日産サティオ佐賀のお店でお聞きください!



その2 日産リーフ購入に補助金が活用できる!

みなさん、電気自動車に乗り換えるチャンスです。「どのくらい補助があるの?」「どうやったら利用できるの?」など、詳しくは次回以降にご説明しますね。

ではでは、そろそろ武雄に着きそうなので。次回はスペシャルゲストも登場します。お楽しみに♡ 桃子でした。

画像065