image
第46回  最新技術で安全・安心! ペーパードライバーまゆゆの挑戦【駐車&自動ブレーキ編】
2021年3月19日

こんにちは!
前回に引き続き、今回もペーパードライバー歴10年の『週刊桃子』ライター・まゆゆが、日産の最新車の運転機能を体感してレポートします。

自分で「まゆゆ」って書くのかなり恥ずかしいな……。

それはともかく、さっそくクルマに乗ってみましょう。今回試乗したのは「リーフ」!

日産サティオ佐賀の大隈さん、今回も先生役をよろしくお願いします。

画像1

「e-Pedal」を体験してみた

ちょっと慣れた私ですが、まだ少し心もとない走り出し。
いろんな部分を指さし確認!!

画像2

ペーパー歴10年なので許してください……。

リーフ」でまず試したのは「e-PEDAL」モード。

画像03

このボタンを引くとe-PEDALモードが起動。

このモードを使えば、ブレーキペダルを使わずアクセルペダルの加減だけで走行をコントロールできるんです!!

e-PEDALモードの時はこんなふうに「e-PEDAL」と点灯します。

画像04

ブレーキペダルに踏み変えなくていいのでシンプルで簡単!それに楽!

ちなみにブレーキがかかっている時はこんな感じでテールランプが点灯します。
後続する車にも減速していることを伝えられるので安心ですね。

画像05

クリアで見やすいアラウンドビューモニター

運転初心者にとって特に助かるのが「アラウンドビューモニター」。
映像がクリアで見やすいし周囲が360度確認できるのはかなり安心ですよね。

画像06

真上から俯瞰した角度でモニターに車体が映し出されるので、車庫入れや駐車時にすごく助かります。

さらに、周辺で動く物体を検知してドライバーに音で知らせてくれるので発進時の安全確認もサポートしてくれます。

また、アラウンドビューモニターがあれば狭い道やカーブもこれで大丈夫。

画像07

こんな狭い道でもモニターを見ながら運転すればいいので、慣れていない私でもマジで楽勝!!

教習所のS字も脱輪することなくスイスイ進めました。
本当ですよ!!



事故を防ぐ「衝突防止軽減ブレーキ」

最後は、先生の運転でエマージェンシーブレーキ(衝突防止軽減ブレーキ)を体感しました。

この機能では前方のクルマや人に必要以上に接近したら自動的にブレーキがかかりクルマが停車します。

例えば、数十メートル手前から時速30kmくらいで直進して前のクルマに近づいても……

画像08

このくらいの位置で自動的にクルマがストップしてくれます。

画像09

もちろん、少しは衝撃を感じますが、前方のクルマとの距離をクルマが自動的に察知してくれるのでブレーキペダルの踏み遅れなどのヒューマンエラーを防ぐことができます。

これも助かる……。正直、今の自分よりクルマのほうが信頼できます。



ペーパー克服!できたかな?

ともあれ、今回の試乗で少しはペーパードライバーを脱出できた感あり!!

きっとまたしばらく運転しないと思うのでブレーキとアクセルの位置くらいは忘れずにいたいと思います。また大町自動車学校で練習したいな!

他にも、最新の日産車には駐車完了まで自動運転でサポートしてくれる「PPP(プロパイロットパーキング)」機能など運転サポート記述がまだまだたくさんあります。

ぜひ日産サティオ佐賀に遊びに来て気になったクルマにどんどん試乗してみてください!

次回の『週刊桃子』では桃子さんがスポーツカーに試乗しますよ~!
イェイ!

画像10 画像11

ついにGT-Rデビューだよ~♡


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回、取材にご協力いただきました大町自動車学校のホームページはこちら↓
https://www.oomachi-mc.co.jp/