image2
第32回 デイズ&ルークスで「うるつや旅」
2020年11月27日

みなさんこんにちは!
日産サティオ佐賀がばいガールの新郷桃子です!

画像1

12月も近づき、寒くなってきた今日この頃。
お肌の大敵!乾燥の時期が迫ってきました。
外に出るの億劫だな……と感じている、そんな方におすすめのパッケージを女性に嬉しい佐賀旅と共にご紹介します。


その名も「うるつやパッケージ」。
日産の軽デイズとルークスに、クリーンフィルタープレミアムのオプション、さらにプラズマクラスターイオン発生機を付けた、日産サティオ佐賀オリジナルの限定パッケージです。


〈前回までのうるつや旅の様子はこちら〉

▶︎みかん狩り 編
https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20201106.html

▶︎美人の湯 編
https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20201113.html

▶︎うなぎ 竹屋 編
https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20201120.html



ドライブがエステに?!クリーンフィルタープレミアムの効果

画像2

クリーンフィルタープレミアムとは、カーエアコンに装着することで、花粉・におい・PM2.5のブロックはもちろん、抗ウイルス剤がフィルターで捕捉したウイルス・菌の活動を抑制してくれる優れもの!

画像3

さらに、独自の3層構造により、ビタミンCを含んだ潤いのあるクリーンな空気にして車内空間を快適なものにしてくれるんです。

画像4

車に乗りながら、ビタミンCで肌や髪に潤いを得られるなんて女性にとっては嬉しい機能。
ドライブしながらエステな気分を味わっちゃいましょう!




恋人の聖地「波戸岬」で心もうるつやに

うるつや旅の最後を締めくくるのは、恋人の聖地にも選ばれている波戸岬。
波戸岬→はとみさき→ハートミサキ……ということで、ここには恋人の聖地「ハート岬」があるそうなんです!


【ルークスは車内も広々!ちょっとした遠出にも便利】

画像5

運転したのは、こちら「日産ルークス」。

画像06

軽なのにプロパイロットを搭載。(グレード別設定)ハンドル、アクセル、ブレーキの操作をアシストしてくれて、高速道路でもラクラクでした。
遠出の小旅行も安心ですね!

画像07

後席は320mmも前後にスライド。後席を、自由に動かすことができます。
2人乗車で荷物をたくさん載せたい時には一番前に出せば、トランクスペースも広々使うことができそう!(※数値は日産測定値。)

画像08

操作も簡単!レバーを引くだけ!

画像09

また、お子様がいらっしゃるご家庭では、運転席から後席のお子さまに手が届く距離に動かせるので便利です。

画像10

後席には、ドリンクホルダー付きテーブルも。同乗者もドライブを快適に過ごせそうですね。

また、ハンズフリーオートスライドドアも快適機能の一つ!
ピピッという音がなり、自動でドアを開けてくれます。
波戸岬に着くなり、海見たさに飛び出してしまいました!笑

買い物などで両手がふさがっている時は、ドア下に足を入れるだけでセンサーが反応してドアが開きます。(詳しくは、こちらをご覧ください。)



【波戸岬で癒される】

画像11

ジャーン!
これが唐津市東松浦半島の最北端に位置する「波戸岬」にあるハートのモニュメント。これが、ハート岬と言われる由縁だったんですね!!

目の前には玄界灘が広がり、見渡す限りの海は青々としていて格別。
隣にある石碑には、あの有名なデザイナー桂由美さんのサインも施されていました。

画像12

玄界灘の島々は、海上デッキから見渡せるということで海中展望塔に向かいます。

画像13

日本海側では唯一という海中展望塔は、岬の陸地から料金所を通り、見学できます。
風が強かったので、魚いるのかなー。と心配になりながら桟橋を渡りました。

画像14

桟橋からもの眺めも美しかったです。

画像15

早速、中へ。螺旋階段を降りていくと、色々な魚の絵が展示してありましたよ。

画像16

中に入るとびっくり!!
海中窓がたくさんあり、魚がゆらゆら泳いでいました。

画像17

こんな感じ。
クロダイやカワハギ、メジナなど……
養殖?と思いきや、ここから見える景色は、自然の海底で魚も自然のものなんだそうです。一年間で40種類の魚を見ることができるというから驚き!
ゆらゆら自由に泳ぐ魚たちを見て、とても癒されました。

日産の軽デイズとルークスで行く「うるつやの旅」。
いかがでしたか?

画像18

うるつやパッケージ」でビタミンCも摂って、鰻でコラーゲンをたっぷり摂取して、美人の湯(温泉)にも入って、波戸岬で癒されて……
もう、身も心も丸ごとうるつやになれた気がします!


うるつやドライブでお肌に潤いを。
気になる方は、日産サティオ佐賀へ。ぜひお越しください。



【特典】

そうそう!
「うるつやパッケージ」を利用された方は、プラズマクラスターイオン発生機(カップタイプ)も付いくる!というのがこちら。

画像19

プラズマクラスターで更なる空気の清浄も期待できる!
これは、女性に嬉しいプレゼントです。ぜひ、お問い合わせください。



【情報】

うるつやパッケージ情報
https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/11/event/



〈今回訪れた場所〉
波戸岬
住所:佐賀県唐津市鎮西町波戸
アクセス:車で唐津市市街地より国道204号線・県道経由約30分
駐車場:無料(一部有料有り)
H P:https://www.karatsu-kankou.jp/spots/detail/49/



〈オフショット〉

画像20

玄海の風を感じる桃子[波戸岬海中展望塔]

画像21

済州島の守り神とされる石像「トルハルバン」と一緒に。唐津市と姉妹都市を結ぶ西帰浦市から姉妹都市締結20周年を記念して贈られたものだそうです。[波戸岬海水浴場付近]

画像22

海とルークスと桃子