image2
第24回 日産の車でアウトドアを楽しもう!
2020年10月2日

みなさんこんにちは!
日産サティオ佐賀がばいガールの新郷桃子です!
今月は、アウトドア特集〜!ということで、キャンプにおすすめの車を紹介しています。

画像1

先週に引き続き、ご紹介しているのはこちら!
電気自動車の代名詞「LEAF(リーフ)」!!


前回は、買い物からキャンプ場に行くまでをお知らせしました。

https://area.nissan.co.jp/fair2/ns-saga/20/04/weekly_momoko/archive/20200925.html


今回は、100%電気の力で走る環境に優しい車リーフを使って、キャンプに欠かせないアレを作っちゃいます!!


画像2

フロント部分にある充電ポートリッドから電気をひっぱります。

画像3

おおお〜!!
コネクタを通して専門機器(パワー・ムーバー)に電気が送られていることがわかります。


日産サティオ佐賀 営業支援部の山口さんが光るコードを巻いてくださっていたので、電気の流れがわかりやすかったです。


※リーフを蓄電池として使うためには、別売りの専用機器が必要となります。

※光るコードは付きません。


画像4

さて、この電気で何をするかというと……
キャンプといえば……
もうおわかりの方もいるかもしれませんね。


そう!バーベキューです!!
野菜を切って早速、調理開始!!!


画像5

私の手料理は今回、初披露!!!!
実は、私お魚も捌けちゃうんです!


画像06

山口さんが見守る中……
ちゃんと3枚におろしましたよ。


画像07

捌いたお魚は、ホイル焼に!!
お肉や野菜も切って、これで下準備OK!!
いよいよ、焼き!に入ります。
ホットプレートに電気をつけてっと。


画像08

さーて、ちゃんと焼けるかなー??


待つこと数分……

画像09

ちゃんと焼けてる〜!!!!!!
すごい!!

画像10

お魚のホイル焼きも、この通りしっかり焼けました。

画像11

あ、そうそう!クーラーボックスに飲み物を冷やしておいたので飲んでみましょう。
冷えているかなー。

画像12

うーん!冷たい!!
お茶もしっかり冷えてる〜


お腹も満足し、今日はこれにて終了。
荷物を積んでリーフに乗り込みます。




画像13

さて、電気はどれくらい使ったのか?


充電は、キャンプ場に到着したときは、60%くらいでした。
ということは……
約6%の消費量です。


使った家電製品は、
・扇風機
・クーラーボックス
・ホットプレート


昼から夕方までずっと使って、これくらいって意外と消費が少ないとわかったのと同時に、リーフのすごさを感じました。
これだけ楽しんでも、帰り道は余裕で帰れます。

画像14

いかがでしたか?
自動車としてだけでなく、蓄電池としても使えるリーフ
リーフのバッテリーをフル充電して使用した場合、各家電の消費電力を試算すると約4日間生活することが可能といわれています!

(※日産自動車による試算)


災害などが起きた時、もし長期間の停電が起きたとしても、3~5日間はリーフの電力だけで暮らせるということなんです。


環境にも優しく、もしもの時に私たちの役にたってくれる自動車リーフ。
今回、キャンプで楽しみながらリーフの凄さを体感することができました。


電気自動車でも、普通のガソリン車と変わらず乗り心地もいいので、気になる方は、ぜひ、日産サティオ佐賀で試乗してみてください!


画像15

〈オフショット〉
焼肉をたくさん食べて満面の笑みを浮かべる新郷桃子
火が消える心配もいらないし、リーフ恐るべし……