image1
第3回はじめての充電を試みる
  • 充電はどうやってやるの?
  • どこで充電できるの?
  • 1回のフル充電でどこまでいけるの?
2020年4月24日

みなさんこんにちはー!
日産サティオ佐賀がばいガールの新郷 桃子です!

画像1

「日産リーフがある生活」をお届けするブログの第3回!
前回は日産リーフに乗って桜がきれいな場所までドライブしましたよ。
これまで2回に渡って「電気自動車について」や「日産リーフの運転技術」などをお届けしてきました。



「電気自動車」も走るためにはエネルギー補給が大切です。
名前の通り「電気」で走るので電気の充電が必要となります。

でも、どうやって充電するんでしょう???

町なかにはガソリンスタンドがありますが、電気自動車の充電スポットはどこにあるの?
外出先で充電が必要になったらどこにいこう・・・など初めてのことに不安・・・。

そんな時は「日産電気自動車 充電について」のページへ!

こちらで充電スポットを検索することができます!
日産 充電スタンド検索
日産のお店以外の充電スポット検索

画像2

EV専用NissanConnectナビゲーションシステムでも充電スポットの検索が可能です。

今日は日産自動車のお店で充電してみましょう!

画像3

必ず、車のパワースイッチをオフにしてくださいね。

画像4

まず、インテリジェントキーの「充電コネクタロック開錠スイッチ」(コンセントと鍵の絵)を1秒以上押します。

画像5

すると「充電ポートリッド」が、ぱかっ!と開きました。何も知らない私はびっくり!!!
インテリジェントキーだけでなく、車内にもスイッチがありますよ。

画像6

カバーを完全に開くと2つ充電ポートがあります。
これは「急速充電」または「普通充電」で使い分けます。

「急速充電」とは、外出先などに設置された「急速充電器」を使用して短時間で行う充電のこと。

画像7

私がこれから充電をする場所には「EV QUICK」と書かれています。ここは急速充電スポットですね!

「普通充電」とは急速充電に比べると時間が必要なため、長時間駐車をする自宅などでできる充電方法。車を使用しない夜間に充電をするなど、自分のライフスタイルに合わせることができますね。自宅の場合は充電インフラ工事が必要となります。

画像8

自宅以外で充電をする場合、料金支払い方法はスポットによって異なります。先ほどご紹介した検索サイトに、各スポットの詳細が掲載されていますよ。

それでは私も充電をやってみましょう!

画像9

「急速充電」なので写真向かって左の充電ボートキャップを開けます。

画像10

充電器本体の手順に従い、充電コネクタを根元までしっかりと差し込み固定します。接続出来たら手を放しても大丈夫。そして充電スタート!



充電中は車から離れていても、充電停止通知がスマートフォンに配信されるのでとても便利!お買い物をしている間に充電すれば長い待ち時間もありません。1回の充電は30分ほどです。

画像11

充電の進み具合は「充電インジケーター」で確認。
充電中は青い光が点滅。充電が進むと運転席側から順に点灯します。

画像12

充電の方法を説明した動画もありますよ。
Youtube動画

「途中で充電がなくなったらどうしよう?」「ガソリンスタンドは見かけるけど、受電スポットってどこにあるの?」など不安に思うこともありましたが、バッテリーの残量はゲージやパーセンテージで表示されるので安心
そしてスポット検索ができるサイトもあるので事前に確認しておけば大丈夫。

画像13

スポットによっては、このように大きな看板表示をしているところも。
日産リーフに乗るまでは気づいていませんでしたが、充電スポットはスーパーやショッピングモール、お店など普段私たちが生活する空間にたくさんあったんですね!
日本全国の充電器設置数は30,300基(2019年9月末現在)あるそうです。佐賀県の設置率は全国でもトップクラスなので安心して電気自動車を利用できますよ。

画像14

みなさんは電気自動車の充電にどんなイメージを持っていましたか?
充電は私ひとりで体験しましたが難しい操作はなく、初めてでも大丈夫でした!
充電コネクタは少し重さを感じますが女性でも持つことができますよ。



今回は日産リーフの充電についてお届けしました。

次回は「電気自動車だからできること」。ためた電気を走ることに使うだけでなく、家中の家電に供給できることをお伝えします!車が蓄電池として利用できるとは驚きです!


今日の更新はここまで。最後まで読んでくださってありがとうございました。
次回もまた読んでくださいね。

以上、日産サティオ佐賀がばいガールの新郷 桃子でした!