ロゴ

ロゴ

CAMPAIGN

90th nissan
history

promotion
movie

2008年11月11日(世界平和記念日)
『外遊び』をテーマに
日本で誕生したブランド

機能素材や天然素材を使用しながら、クレイジーカラーや総柄、ポップなグラフィックでアウトドアを楽しく彩る個性的なプロダクトを展開。アウトドアの枠を越えた異業種とのコラボレーションも多数生み出され、年齢、性別を問わず国内外、幅広いファンから支持されている。

t-shirt Details

世界トップクラスの運動性能を実現

1989年5月に発売された8代目スカイライン・R32型。専用設計された2.6L・直列6気筒DOHCツインターボエンジン「RB26DETT型」は、当時の国産車最強の280馬力を発生。駆動方式には、電子制御トルクスプリット4WDシステム「アテーサE-TS」を採用。セダン派生型のスポーツカーとしては世界トップクラスの運動性能を実現した。

スカイライン
GT-R NISMO(R32)

XLサイズ:スカイライン(RB26DETT)
[ブラック-012]

世界トップクラスの運動性能を実現

1989年5月に発売された8代目スカイライン・R32型。専用設計された2.6L・直列6気筒DOHCツインターボエンジン「RB26DETT型」は、当時の国産車最強の280馬力を発生。駆動方式には、電子制御トルクスプリット4WDシステム「アテーサE-TS」を採用。セダン派生型のスポーツカーとしては世界トップクラスの運動性能を実現した。

「羅針盤」に由来するコンパクトRV

1993年の東京モーターショーに出展され、翌1994年にリリースされたコンパクトRV。1997年のマイナーチェンジで、エンジンは1800ccのSR18DE型に変更。1998年にはスポーティ・グレードのラシーンフォルザが追加され、最高出力145馬力の2000ccエンジンSR20DE型が搭載されました。一風変わったネーミングは「羅針盤」に由来する造語です。

ラシーン

Lサイズ:ラシーン
[ホワイト-000]

「羅針盤」に由来するコンパクトRV

1993年の東京モーターショーに出展され、翌1994年にリリースされたコンパクトRV。1997年のマイナーチェンジで、エンジンは1800ccのSR18DE型に変更。1998年にはスポーティ・グレードのラシーンフォルザが追加され、最高出力145馬力の2000ccエンジンSR20DE型が搭載されました。一風変わったネーミングは「羅針盤」に由来する造語です。

ハコスカの愛称で親しまれたGT-Rの原点

1968年にリリースした3代目スカイライン。その角ばったボディが特徴的だったことから「箱型のスカイライン」を略して、ハコスカの愛称が生まれました。ハコスカはGT-Rの原点でもあり、いくつかの型式がリリースされた。

スカイラインC10型

Lサイズ:スカイライン/ハコスカ
[チャコール-011]

ハコスカの愛称で親しまれたGT-Rの原点

1968年にリリースした3代目スカイライン。その角ばったボディが特徴的だったことから「箱型のスカイライン」を略して、ハコスカの愛称が生まれました。ハコスカはGT-Rの原点でもあり、いくつかの型式がリリースされた。

単一型式のスポーツカーで空前の大記録を樹立

フェアレディZの初代モデル・S30型は1969年10月に発表され、日本だけでなく北米市場を中心に世界規模の大ヒット車となった。当時のスカイライン2000GT-Rと同じエンジンを搭載した高性能モデル「Z432」は、「4バルブ・3キャブレター・2カムシャフト」から取ったネーミングであり、S20型エンジンの構成に由来している。

フェアレディZ432

Mサイズ:フェアレディZ
[インディゴブルー-069]

単一型式のスポーツカーで空前の大記録を樹立

フェアレディZの初代モデル・S30型は1969年10月に発表され、日本だけでなく北米市場を中心に世界規模の大ヒット車となった。当時のスカイライン2000GT-Rと同じエンジンを搭載した高性能モデル「Z432」は、「4バルブ・3キャブレター・2カムシャフト」から取ったネーミングであり、S20型エンジンの構成に由来している。

多目的なキャブオーバー型商用車の初代モデル

1973年発売の初代キャラバンE20型は、今日まで続く多目的なキャブオーバー型商用車の初代モデル。1977年には、そのハイルーフバンをベースに、車いす用のリフトと固定装置をもつ「チェアキャブ」が追加された。

NISSAN CARAVAN
CHAIR CAB 1979

Mサイズ:キャラバン
[ミント-041]

多目的なキャブオーバー型商用車の初代モデル

1973年発売の初代キャラバンE20型は、今日まで続く多目的なキャブオーバー型商用車の初代モデル。1977年には、そのハイルーフバンをベースに、車いす用のリフトと固定装置をもつ「チェアキャブ」が追加された。

LINEUP

Car information

sakura

電気自動車になった日産の軽。EVならではの力強く滑らかな走りと日本の美を感じさせる洗練されたデザイン。そして、充実の先進安全技術も搭載。移動の手段だけではなく、蓄電池としても活躍する。

ROOX

家族にうれしい先進技術や便利な機能満載のスーパーハイトワゴン。広い室内は高さ139cm&シートもロングスライド!高速道路のロングドライブも楽しくなる【プロパイロット】も搭載。(グレード別設定)

serena

ミニバンクラスNo1の広さのセレナ。家族のお出かけをもっと楽しく、もっと快適にしてくれる機能が充実。多彩なシートアレンジやクルマ酔いを軽減するためのこだわりも多数。先進機能も装備した、まさに家族のための進化したミニバン。

NOTE

これからも日本のコンパクトカーの常識を変えていくノート。第2世代のe-POWERを搭載し、力強さ・なめらかさ・静かさが進化してより快適な新感覚のドライブ体験を。

X-TRAIL

SUV×e-POWERがあらたな価値を創造。新開発e-4ORCEにより、いままでのSUVの常識を過去のものに。電気の走りでどんな悪路でも悠々と超えていく先進のSUV。ラウンジのような室内空間が、旅への期待感を高めます。

AURA

真の上質だけをつめこんだプレミアムコンパクト。日本の美を追求したデザインと優雅な室内空間。さらにリッチなサウンド体験を叶えるプレミアムオーディオも搭載できる、特別なコンパクトカー。

LEAF

世界に先駆け発売された量産型EV「日産リーフ」。モータードライブならではの感動的な加速とEVならではの瞬間レスポンス、リニアならではのハンドリングが日常を変えていく。航続距離も余裕の550km(日産リーフe+〈60kWhバッテリー搭載車〉/JC08モードの場合)

DAYZ

おでかけがもっと楽しくなる軽「デイズ」。心地よい室内空間、先進技術が360°の全方向を見守ってくれるから安心してドライブが楽しめる。小回りが効くので細い路地も安心。

KICKS

充実の先進装備と余裕の室内空間。さらに磨きのかかった電気の走りでフットワーク軽く、自由自在にどこまでも行ける、デイリーアクティブSUV。完全電動4WDもラインアップ。

And more...