SMAERT SELECT LEAF

高速道路 同一車線自動運転技術 プロパイロット※1※2※3※4

長時間運転を驚くほどラクにしてくれる自動運転技術

高速道路での、単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”。
ドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動で制御。
高速道路の運転で感じるストレスが大幅に減り、ロングドライブの疲労を軽減。
ロングドライブをいちだんと楽しくしてくれます。[グレード別設定]

プロパイロットの設定方法
  • プロパイロットOFF時
  • プロパイロットスイッチをワンプッシュ
  • スタンバイ状態
  • セットスイッチで車速を設定
  • プロパイロット開始

プロパイロット パーキング※5※6※7※8※9

苦手な駐車をフルサポートしてくれる自動運転技術

3ステップの操作だけで駐車完了するまでステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、さらにパーキングブレーキまですべて自動制御。
道路脇の縦列駐車も、ショッピングモールの並列駐車も、さまざまな駐車スペースで、
まるでクルマ自身に知能があるかのように作動。駐車の常識が変わります。[グレード別設定]

※写真は機能説明のためのイメージです。手放し運転を推奨するものではありません。ハンドルに手をかざし、安全運転を心がけてください。

SLIDE TO SCROLL

※1: プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転を行う責任はドライバーにあります。
※2 :わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
※3 :システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
※4 :プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
※5 :プロパイロット パーキングはドライバーの駐車操作を支援するためのシステムであり、安全運転を行う責任はドライバーにあります。通常の駐車操作と同様に周りの状況をミラーや目視で直接確認し、周囲の車両や障害物、人などに接触しそうな場合はブレーキを踏んで車両を停止するなど、常に安全運転を心がけてください。
※6 :周囲の障害物等の状況によっては、駐車完了までアシストできない場合があります。
※7 :乗車人員、積載量、空気圧等の車両状態や、勾配などの路面状態により、駐車枠が正しく認識されず、目標駐車枠に対して実際の駐車位置にズレが生じる場合があります。
※8 :天候や駐車枠の状態などの周辺環境によっては、駐車枠を自動検知できない場合があります。駐車枠を自動検知できない場合でも、マニュアル操作で設定することも可能です。
※9 :プロパイロット パーキングの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。