創立55周年記念フェア 夏の大感謝祭 人気の日産車がお買い時!

日産サティオ埼玉は、 笑顔でクルマ選びをお手伝い!

日産サティオ埼玉は、
笑顔でクルマ選びを
お手伝い!

創立55周年を迎えた今年の夏の大感謝祭は、
自信を持ってお勧めできるクルマを用意しております。

写真deIPPON! お題写真におもしろい一言を添えよう!

※応募は全集計期間を通し、お一人様一回となります。また、選べるお題写真は1枚となります。
※ご応募の際に、メールアドレスおよびご連絡先の電話番号が必要となります。

【参加賞について】
※1グループ様につき1点までのお渡しとなります。
※先着順でのお渡しになります。商品が無くなり次第配布終了となりますのでご了承ください。
【優秀賞について】
※各集計期間、各店舗で1名ずつ優秀作品が選ばれます。
※優秀作品へ選ばれた場合、個別にご連絡をいたしますので、ご都合の良い日にショールームまでお越しください。

おすすめ車

日産オーラ

Photo : オーラ G(2WD)。ボディカラーはバーガンディー(PM)。内装色はブラック〈G〉。
※表示価格は税込みです。

毎月らくらく!残価設定型クレジット
乗るなら今! 購入後一年間金利負担実質0

【お支払い例:実質年率4.9%、5年(60回払い)、契約走行距離1,000km/月】
●キャッシュバック 143,275円 ●現金価格 2,927,472円 ●頭金 472円 ●所要資金 2,927,000円 ●分割支払額(初回) 52,568円、(2回目以降) 41,700円×58回(最終回)(1)新車に買いかえ 0円、(2)クルマを返却 0円、(3)クルマをお客さまが買取 939,000円、●支払総額 (1)(2)の場合 2,471,640円 (3)の場合 3,410,640円
※金額はすべて消費税込となります。

セット内容
日産キックス

Photo : キックス X(2WD)。ボディカラーはブリリアントホワイトパール(3PM)(38,500円)。内装色はブラック。
※表示価格は税込みです。

毎月らくらく!残価設定型クレジット
乗るなら今! 購入後一年間金利負担実質0

【お支払い例:実質年率4.9%、5年(60回払い)、契約走行距離1,000km/月】
●キャッシュバック158 886円 ●現金価格 3,320,000円 ●頭金 0円 ●所要資金 3,320,000円 ●分割支払額(初回) 52,341円、(2回目以降) 46,300円×58回(最終回)(1)新車に買いかえ 0円、(2)クルマを返却 0円、(3)クルマをお客さまが買取 1,139,000円、●支払総額 (1)(2)の場合 2,737,741円 (3)の場合 3,876,741円
※金額はすべて消費税込となります。

セット内容
日産セレナ

Photo : セレナ e-POWER ハイウェイスターV。ボディカラーはブリリアントホワイトパール(3P)(44,000円)。内装色はブラック〈G〉。
※表示価格は税込みです。

毎月らくらく!残価設定型クレジット
乗るなら今! 購入後一年間金利負担実質0

【お支払い例:実質年率4.9%、5年(60回払い)、契約走行距離1,000km/月】
●キャッシュバック198,233円 ●現金価格 4,050,000円 ●頭金 0円 ●所要資金 4,050,000円 ●分割支払額(初回) 58,553円、(2回目以降) 50,600円×58回(最終回)(1)新車に買いかえ 0円、(2)クルマを返却 0円、(3)クルマをお客さまが買取 1,782,000円、●支払総額 (1)(2)の場合 2,993,353円 (3)の場合 4,775,353円
※金額はすべて消費税込となります。

セット内容
日産ノート

Photo : ノート S(2WD)。ボディカラーはスーパーブラック。内装色はブラック〈G〉。
※表示価格は税込みです。

毎月らくらく!残価設定型クレジット
乗るなら今! 購入後一年間金利負担実質0

【お支払い例:実質年率4.9%、5年(60回払い)、契約走行距離1,000km/月】
●キャッシュバック 109,474円 ●現金価格 2,238,382円 ●頭金 382円 ●所要資金 2,238,000円 ●分割支払額(初回) 41,871円、(2回目以降) 32,600円×58回(最終回)(1)新車に買いかえ 0円、(2)クルマを返却 0円、(3)クルマをお客さまが買取 669,000円、●支払総額 (1)(2)の場合 1,932,671円 (3)の場合 2,601,671円
※金額はすべて消費税込となります。

セット内容

今がお買い得!残価設定型クレジットを活用して日産サティオ埼玉で新車購入のチャンス!

日産の先進技術購入後一年間金利負担実質0

おすすめの残価設定型クレジットとは?

一般的なクレジット
一般的なクレジット

クルマの価格(全額)を月々分割してお支払い。

残価設定型クレジット
残価設定型クレジット クレジット終了時の残価保証額

クルマの価格(全額)から数年先の残価(=買取保証額)を差し引いた金額を月々分割してお支払い。
その分「月々のお支払負担が軽減」

電気自動車の購入は今がチャンス! 今なら国の補助金で、電気自動車がもっとお求めやすくご購入できます。※補助金にはそれぞれ申請期限があります。申請額が予算額に達した場合は受付終了になりますのでご注意ください。

国の補助金最大80万円

補助金についての詳細はこちら

環境省補助金 補助金80万円(最大)

対象:個人や民間事業者(中小企業)、地方公共団体等(リース購入も対象)

条件:クリーンエネルギー自動車の購入に加えて
①自宅/事務所等の電力を再生可能エネルギー100%電力で調達すること
②政府が実施する調査にモニターとして参画すること(4年度に渡り毎年1回程度のアンケート調査に協力)

申請期限:車両のみの場合 2021年12月28日
     車両+V2HまたはV2Lの場合 2021年10月29日

●申請要件や期限の詳細、申請方法等は、事務局ホームページを御確認ください。http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html

さらに、車両とあわせてV2H(充放電器)またはV2L(外部給電器)を購入する場合は、車両への補助金に加えて下記の補助を受給できます。

  1. ①V2H本体価格の1/2(最大75万円)
    及びV2H設置工事費(個人最大40万円、法人等最大95万円)※
  2. ②V2L本体価格1/3を補助(最大50万円)

※設置工事への補助については、詳細な要件が設定され、さらに申告された工事内容から工事費用の審査等が実施される予定です。発注された工事費等全てが補助対象になるとは限らないことを御注意ください。

経済産業省補助金(個人のみ対象) 補助金60万円(最大)

個人のみ(リース購入も対象)

条件:
①クリーンエネルギー自動車と充放電器(V2H)/ 外部給電器(V2L)の同時購入

②車両や設備の活用状況等のモニタリング調査に参画すること

③災害が起こった場合、可能な範囲で自治体に協力すること

申請期限:2021年9月30日

●申請要件や期限の詳細、申請方法等は、事務局ホームページを御確認ください。

http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html

車両への補助金に加えて下記の補助を受給できます。
①V2H本体価格の1/2(最大75万円)
 及びV2H設置工事費(最大40万円)※
②V2L本体価格1/3を補助(最大50万円)

※設置工事への補助については、詳細な要件が設定され、さらに申告された工事内容から工事費用の審査等が実施される予定です。発注された工事費等全てが補助対象になるとは限らないことを御注意ください。

クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金 補助金42万円(最大)

詳しくは次世代自動車振興センターのWebサイトをご確認ください。

自治体の補助金が適用される地域もございます。
詳しくはお近くの販売店のカーライフアドバイザーや、
お住まいの地域の自治体にお問い合わせください。

閉じる

65歳以上を対象にサポカー補助金最大10万円

※2022年4月1日までに満65歳以上となる高齢運転者、及び2022年4月1日までに満65歳以上となる高齢運転者を雇用する事業者(事業用登録の場合のみ)が対象となります。
ただし、補助金交付申請状況により、年度の途中で申請受付終了となる可能性もございますので、ご注意ください。

さらに日産リーフはエコカー減税48,500円優遇
たとえば日産リーフe+Gを購入した場合(参考試算例) 最大948,500円優遇

よくあるご質問 補助金について

日産リーフの購入を検討しています。
自分の適用されている補助金を知りたい。

日産のHPでは、どのような補助金の対象となり、最大いくらの補助金が支給されるか、簡単にシミュレーションすることができます。
下記より、ご確認ください。

自治体の補助金とかないのでしょうか?

自治体独自の補助金が適用される場合があります。
詳しくは 次世代自動車振興センターのWebサイト にてご確認ください。

次世代自動車振興センターのWebサイト
http://www.cev-pc.or.jp/local_supports/hokkaido.html

※補助金情報(参考例)について、当社において情報の正確性についての責任は負いかねます。事前に各自治体にご確認ください。
e-POWER搭載の新型車も続々登場!お店で電気の走りを体感しよう!

乗ればわかる、電気のたのしさ。新型ノート e-POWER、誕生。

ここが進化したe-POWER

新型コロナウイルス
感染拡大防止に向けた取り組み

日産サティオ埼玉では、お客さまならびにスタッフの健康と安全を最大限に考慮し、
安心してご来店いただける環境づくりに努め、下記の対策を実施いたします。
お客さまのご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • 対策1

    マスク着用

    対策1

    マスク着用

  • 対策2

    除菌スプレー設置

    対策2

    除菌スプレー
    設置

  • 対策3

    入庫車のビニール
    ハンドルカバー取付

    対策3

    入庫車のビニール
    ハンドルカバー
    取付

  • 対策4

    入庫車のビニール
    シートカバー取付

    対策4

    入庫車のビニール
    シートカバー
    取付

  • 対策5

    フェイスボードの設置

    対策5

    フェイスボードの
    設置

  • ※画像はCGによるイメージ画像です。実際の色とは異なって見えることがあります。
  • ※掲載されている写真の一部は合成写真となります。
  • ※本サイトに掲載されている画像の車両と販売されている車両では、一部仕様が異なります。
  • ※仕様ならびに装備は予告なく変更することがございます。
  • ※ボディカラー等は実際の色とは異なって見える場合があります。
  • ※試乗車は掲載グレードやボディカラー等異なる場合がございます。
  • ※表示している価格には消費税が含まれております。
  • ※掲載の内容は予告なく変更・終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※納車時期に関しては、商談後の売買契約締結時の受注状況によりますことを予めご了承ください。
  • ※詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。

〈購入後一年間金利負担実質0について〉

  • ●本キャンペーンは日産自動車株式会社と株式会社日産フィナンシャルサービスの合同主催のキャンペーンです。
  • ●本キャンペーンは株式会社日産フィナンシャルサービスの残価設定型クレジットをご利用の上、対象車種(新車)をご成約されたお客さまが対象となります。
  • ●原則として、残価設定型クレジットのお支払い口座とキャッシュバック口座は同一口座となります。
  • ●キャッシュバック金額と振込時期は、残価設定型クレジットの初回お支払い後、郵送にて通知いたします。
  • ●お申込みいただきましても審査の結果、残価設定型クレジットをご利用いただけない場合もございます。
  • ●本キャンペーンは予告なく変更または終了する場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • ●一部販売会社ではお取扱いしていない場合がございます。
  • ●詳しくは各販売会社のカーライフアドバイザーにお問い合わせください。

〈残価設定型クレジットについて〉

  • 対象は、残価設定型クレジット対象の新車をご成約の方で、(株)日産フィナンシャルサービスの日産ビッグバリュークレジットをご利用の場合に限らせていただきます。
  • お支払い回数は3年(36回払い)、4年(48回払い)、5年(60回払い)より、また契約走行距離は1,000km/月、1,500km/月よりそれぞれお選びいただけます。
  • 最終回の残価はお支払い回数や契約走行距離により異なります。
  • 本クレジットは最終回に、新車に買いかえ、クルマを返却、クルマをお客さまが買取(残価を現金または再クレジットでお支払い)のいずれかをお選びいただけます。なお、車両返却の際、走行距離等が別途定める基準を超える場合は、査定価格との差額をご負担いただきます。
  • 記載されている支払例の「(3)クルマをお客さまが買取」の金額は、クレジットの最終回お支払い額を表します。
  • 本クレジットは予告なく変更または終了する場合がございますのであらかじめご了承ください。お申込みいただきましても審査の結果お受けできない場合もございます。
  • ■ 残価保証の条件
  • 1. レース(競技会等)での使用、その他違法改造等がなされていないこと。
  • 2. 事故による修復歴がないこと。
  • 3. 走行距離が事前に設定した距離数以下であること。(これを超えた場合でも、精算可能上限までは返却が可能です。但し、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご精算いただきます。精算金は車種毎に異なりますので、詳しくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください。)
  • 4. 内・外装の損傷による日産販売会社による査定減点が免責基準の範囲内であること。詳細はこちら