電気自動車のことなら岡山日産にお任せください

EVスペシャリスト
EVスペシャリスト
EVスペシャリスト
EVスペシャリスト
EVスペシャリスト

We are “EV Specialist”

EVスペシャリストが皆様のEVカーライフをサポートします!

EVスペシャリストとは?

EVについてお客様に分かりやすく説明のできる専門スタッフをEVスペシャリストと呼んでいます。お客様に最高のEVカーライフをご提案させて頂きます。コストシュミレーションや充電の方法、メンテナンスに関することからご不明点やご不安な点を解決できるように努めております。

数字で見る。電気自動車。岡山日産。

岡山日産では5人に1人がEVを選択

なぜEVが選ばれる?EVいいところは?

走りが良い 静か 燃料代が安い メンテナンス費が安い 税金が安い 排ガスを出さない お家で充電が可能 補助金がある

さらに岡山日産のEVスペシャリストは家庭用充電器、V2Hのご相談も受け付けております。

日産のEVは補助金対象

国の補助金の他に、地方自治体によっては独自の補助金制度もございます。詳しくはEVスペシャリストにご相談ください。日産リーフ最大85万円 日産サクラ55万円 日産アリア85万円※現在、受注停止中
岡山県は各市町村の補助金がたくさん 国の補助金とは別に、岡山県内の多くの市町村が補助金を助成してくれています。個人だけでなく、タクシー業者や個人事業主も対象になっています。詳しくはEVスペシャリストにご相談ください。

日産の王道EV 日産リーフ 日産リーフと一緒におでかけ

POINT1 大容量バッテリー

※一充電走行距離は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて値は異なります。電気自動車は、走り方や使い方、使用環境等によって航続可能距離が大きく異なります。●本諸元の交流電力量消費率および一充電走行距離の表示は、「WLTCモード」「JC08モード」です。●WLTCモードは、「市街地」「郊外」「高速道路」の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。

POINT2 走行性能
POINT3 充電性能
岡山県の日産リーフ体感ボイス
EV補助金の申請もカバー!日産リーフはおまとめプランで購入がおすすめ

世界が注目するEV 日産アリア ドイツ レッド・ドット・デザイン賞 受賞

※日産アリアは一時受注停止しております。

POINT1 洗練されたデザイン
POINT2 先進テクノロジー
POINT3 Nissan Connect
岡山県の日産アリアの体感ボイス
EV補助金の申請もカバー!日産アリアはおまとめプランで購入がおすすめ
  • ※掲載企画や内容は、事前に告知することなく変更・中断あるいは終了する場合があります。予めご了承ください。
  • ※詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。
  • ※ボディカラー等は実際の色とは異なって見える場合があります。
  • ※画像はCGによるイメージ画像です。実際の色とは異なって見えることがあります。
  • ※試乗車は掲載グレードやボディカラー等異なる場合がございます。
  • ※表示している価格には消費税が含まれております。
  • ※車両の残価はクレジット契約時期により異なります。掲載の残価は2023年3月〜2023年9月に契約の場合です。残価設定型クレジットで、5年(60回払い)、契約走行距離1,000km/月をご契約いただき、クレジット最終回支払時に車両の状態が事前に定められた条件を満たしている場合に限ります。詳しくは、カーライフアドバイザーにお問い合わせください。
  • ■お支払い例について
  • ※一部、仕様・グレード・カラーについては、生産上の都合でご用意できない場合がございます。詳しくはお近くの販売店にお問い合わせください。
  • 〈残価設定型クレジットについて〉
  • 対象は、残価設定型クレジット対象の新車をご成約の方で、(株)日産フィナンシャルサービスの日産ビッグバリュークレジットをご利用の場合に限らせていただきます。
  • お支払回数は3年(36回払い)、4年(48回払い)、5年(60回払い)より、また契約走行距離は1,000km/月、1,500km/月よりそれぞれお選びいただけます。
  • 最終回の残価はお支払回数や契約走行距離により異なります。
  • 本クレジットは最終回に、新車に買いかえ、クルマを返却、クルマをお客さまが買取(残価を現金または再クレジットでお支払)のいずれかをお選びいただけます。
  • なお、車両返却の際、走行距離等が別途定める基準を超える場合は、査定価格との差額をご負担いただきます。
  • 記載されている支払例の「(3)クルマをお客さまが買取」の金額は、クレジットの最終回お支払額を表します。
  • 本クレジットは予告なく変更または終了する場合がございますのであらかじめご了承ください。お申し込みいただきましても審査の結果お受けできない場合もございます。
  • ■残価保証の条件
  • 1. レース(競技会等)での使用、その他違法改造等がなされていないこと。
  • 2. 事故による修復歴がないこと。
  • 3. 走行距離が事前に設定した距離数以下であること。(これを超えた場合でも、精算可能上限までは返却が可能です。
    但し、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご精算いただきます。精算金は車種毎に異なりますので、詳しくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください。)
  • 4. 内・外装の損傷による日産販売会社による査定減点が免責基準の範囲内であること。詳細はこちら
  • ★<国の補助金について>日産サクラ:全グレードが対象。日産リーフ:XVセレクション<40kWh>の場合。
  • ★令和4年度補正予算EV補助金について(令和5年4月1日以降~終了日未定):令和5年4月1日以降に新車新規登録(新車新規検査届出)された車両が対象となります。実際の補助金額については必ず補助金の申請前にご確認ください。詳しくは一般社団法人 次世代自動車振興センターのホームページ、もしくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください(2023年6月現在)
  • <アリア受注停止について>
  • 世界的な半導体不足による部品調達の遅延や不安定な世界情勢を受けたサプライチェーンの停滞や混乱等により、現在、車両供給に多くの制約が出ております。これについて全社を挙げて回復に努めておりますが、未だ解消には至っておりません。
  • 長らくお待ちいただいているお客さまには、度重なる変更で、多大なるご迷惑をお掛けしますこと、心よりお詫び申し上げます。少しでも早くお届けできるよう、引き続き、全社を挙げて取り組んで参ります。