NEW ROAD TRIP 九州DAYZ ─ saga(佐賀)

有田ポーセリンパーク

多久市ウォールアート/環境芸術の森

祐徳稲荷神社

TRIP DIARY

有田ポーセリンパーク

有田ポーセリンパーク 1有田ポーセリンパーク 1有田ポーセリンパーク 1

心配していた雨も降らず、晴空の中佐賀へ出発!一緒に旅をするのは、佐賀出身のMisakiさん。運転初心者のMisakiさんでも、新型日産デイズは運転しやすいとのこと。
そして、最初のスポット「有田ポーセリンパーク」へ。着くなり「佐賀に宮殿!?」と驚くChihiroさん。宮殿の先には美しい庭園も広がり、プリンセスのような優雅な写真もいっぱい撮れていました!

<有田ポーセリンパーク>ドイツにあるツヴィンガー宮殿を再現した有田焼ギャラリーをはじめ、ろくろ体験や酒蔵見学もできるテーマパーク。飲食店や特産品売場もあり1日中楽しめます。

多久市ウォールアート/環境芸術の森

多久市ウォールアート/環境芸術の森 1多久市ウォールアート/環境芸術の森 1多久市ウォールアート/環境芸術の森 1

次は写真映えすること間違いなしの、多久市ウォールアートへ。Chihiroさんは絵を見るなり「世界中のウォールアートを見てきたけど、ここはレベルが高い!」と驚いていました。
そして、車はどんどん山道へ。新型日産デイズは、軽でも力強い走りをみせます。到着したのは「環境芸術の森」。車を降りた瞬間、1万本以上のもみじの新緑シャワーが降り注ぎます!敷地内の「風遊山荘」にある漆のテーブルには、もみじの風景が逆さに写り込みなんとも幻想的でした!

<多久市ウォールアート>多久市に明るさと賑わいをつくるため、中心市街地の壁やシャッターに描かれたウォールアート。様々なアーティストが参加し、現在は14箇所無料で観覧できます。

<環境芸術の森>30ヘクタールの敷地に、1万本以上のもみじが植わっている庭園。九州一の本数を誇る。近年SNSで話題のスポット。一般公開は4月から6月中旬まで。

祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社 1祐徳稲荷神社 1祐徳稲荷神社 1

日本三大稲荷の一つ、祐徳稲荷神社へ。交通安全の神様もお祀りしてあるそうなので、ここでしっかり「九州DAYZ」の旅の安全もお祈り。Misakiさんは地元がこの辺り、Chihiroさんも何度か来たことがあるそうで「この池には人面魚がいる!」と情報通でした。
参拝の後は、祐徳名物の稲荷ようかんのお店へ。なんとこのようかん、筒からギュッと押し出して、そこを糸で切って食べるから手が全く汚れない、うれしいモバイルスイーツでした!

<祐徳稲荷神社>日本三大稲荷の一つ。商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等種々の祈願が絶えず、参拝者は年間300万人に達しています。

佐賀日産日産サティオ佐賀

HOMEに戻る

ページ上部へ移動