先進の安全安心装備満載!! 日産ノート NOTE先進の安全安心装備満載!! 日産ノート NOTE

踏み間違い衝突防止アシスト [グレード別設定]踏み間違い衝突防止アシスト [グレード別設定]

駐車場での急加速を抑制し、
壁や歩行者との衝突回避を支援。

駐車操作などで、クリープ走行を含む低速走行時、進行方向に壁などの障害物がある場合に、万一ブレーキ操作が遅れ障害物と衝突する危険を察知したり、アクセルペダルをブレーキペダルと間違えて踏み込んでしまったときに、ドライバーにメーター内の警告灯とブザーで警告。更に、自動的にエンジン出力やブレーキを制御することで、障害物への衝突防止や過度の加速の防止を支援します。壁はもちろん、コンビニなどのガラスも認識し、前進時にも後退時にも衝突回避をアシストします。

おすすめポイント①

低速衝突軽減ブレーキ機能
(前進時/後退時)

障害物に衝突する恐れがある場合は、エンジン出力制御にブレーキ制御を加え、万一の衝突事故を未然に防ぎます。

低速加速抑制機能(前進時/後退時)

進行方向の正面に壁などの障害物がある場合に、アクセルペダルを必要以上に踏み込むと、警報とともに自動的に加速を抑制します。更に、前進時(停車時含む)は車両や歩行者を検知している場合にも作動します。

人を検知できる おすすめポイント②
おすすめポイント③

インテリジェント エマージェンシーブレーキ [グレード別設定]インテリジェント エマージェンシーブレーキ [グレード別設定]

おすすめポイント①

インテリジェント エマージェンシーブレーキが
衝突の危険回避をアシストします。

フロントのマルチセンシングカメラで前方車両や歩行者を検知。衝突の可能性が高まるとメーター内の警告灯やブザーによりドライバーに回避操作を促します。万一、ドライバーが安全に減速できなかった場合には、自動的に緊急ブレーキを作動させて衝突を回避、または衝突時の被害や傷害を軽減します。

おすすめポイント②

人に対して作動

前方の歩行者も検知。衝突の恐れがある場合には、ドライバーの回避操作を促し、ドライバーが安全に減速できなかった場合に自動的に緊急ブレーキをかけて衝突回避を支援します。

おすすめポイント③

クルマに対して作動

前方の車両に衝突する危険を察知すると、メーター内の警告灯表示とブザーでドライバーの回避操作を促します。衝突する可能性がより高まったとき、緩くブレーキを作動させドライバーの回避操作を促します。万一ドライバーが安全に減速できなかった場合、緊急ブレーキを作動させます。

インテリジェント クルーズコントロール [グレード別設定]インテリジェント クルーズコントロール [グレード別設定]

おすすめポイント①

いつでも快適に運転できるようドライバーの
負担を軽減します。

30km/h以上での走行時、約30~100km/hの範囲で車速の設定ができます。先行車を検知している場合、ドライバーが設定した車速(約30~100km/h)を上限として、停止~約100km/hの範囲で先行車との車間を保つよう追従走行。常に車速を制御してドライバーの負担を軽減するとともに、快適な走行を提供します。

追従走行

追従走行

自車線の先行車をマルチセンシングカメラが検知している場合、自車線の先行車の車速に応じた車間距離を保つように走行します。

減速

減速

自車線前方の先行車が減速した場合、減速。ドライバーのブレーキ操作が必要な場合、表示とブザーで警告します。

停止

停止

追従走行中の先行車が停止した場合は、自車もそれに応じて停止します。

セットは簡単。2つのスイッチを押すだけ。メーター内「車両情報ディスプレイ」表示で設定確認できます。

1 メインスイッチをワンプッシュ

メインスイッチをワンプッシュすると、スタンバイ状態になります。

2 セットスイッチをワンプッシュでスタート

セットスイッチで車速を設定し、追従走行を開始します。
※先行車検出表示は先行車を検出しているときに表示されます。

①メインスイッチ ②SET-スイッチ ③RES+スイッチ ④CANCELスイッチ ⑤車間設定スイッチ
  1. ①メインスイッチインテリジェント クルーズコントロールのON・OFFができます。
  2. ②SET-スイッチSET-スイッチを押したときの速度でインテリジェント クルーズコントロールを開始できます。
    また、設定車速を下げられます。
  3. ③RES+スイッチインテリジェント クルーズコントロールを解除後、解除前の設定車速で再び開始できます。
    また、設定車速を上げられます。
  4. ④CANCELスイッチインテリジェント クルーズコントロールの解除ができます。
  5. ⑤車間設定スイッチ車間設定を「長」「中」「短」の3段階に切り替えられます。

おすすめグレード車おすすめグレード車

安全・安心
ドライブサポートする
日産自動車

NOTE 日産ノート

Photo:ノート e-POWER X。ボディカラーはガーネットレッド(CP)(特別塗装色:48,600円)。

e-POWER X

  • 踏み間違い衝突防止アシスト
  • インテリジェント エマージェンシーブレーキ
NOTE 日産ノート

Photo:
ノート e-POWER X。ボディカラーはガーネットレッド(CP)(特別塗装色:48,600円)。

車両本体価格(消費税込)

2,021,760円

※上記価格には特別塗装代は含まれておりません。

日産NOTEは1,421,280円~

日産NOTEは1,421,280円~

日産「ノート」は平成30年度自動車アセスメント(JNCAP)において予防安全性能評価で、最高評価となる「ASV+++(トリプルプラス)」※を獲得

日産「ノート」は平成30年度自動車アセスメント(JNCAP)において
予防安全性能評価で、最高評価となる「ASV+++(トリプルプラス)」※を獲得

※「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」「LDW(車線逸脱警報)」「前方歩行者検知機能付の踏み間違い衝突防止アシスト」「ハイビームアシスト」「アラウンドビューモニター」機能搭載車。

※「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」「LDW(車線逸脱警報)」「前方歩行者検知機能付の踏み間違い衝突防止アシスト」「ハイビームアシスト」「アラウンドビューモニター」機能搭載車。

更に今なら 日産ノートが対象でお得なキャンペーン実施中!更に今なら 日産ノートが対象でお得なキャンペーン実施中!

先進技術乗りかえキャンペーン先進技術乗りかえキャンペーン

キャンペーン対象車種

プロパイロット、プロパイロット パーキング、インテリジェント クルーズコントロールのいずれかを搭載した
セレナ、エクストレイル、日産リーフ、ノート

詳しくはこちら

試乗するとその場で購入資金10万円(税抜)プレゼント試乗するとその場で購入資金10万円(税抜)プレゼント
  • ・対象4車種の新車を2019年9月30日までにご成約かつ2019年10月31日までにご登録可能な方が対象となります。
  • ・キャンペーン応募以前のご成約については、本賞品をご利用いただけませんのでご注意願います。
  • ・日産自動車が同時期に実施している一部キャンペーンとの併用はできません。

販売会社を検索

  • 【踏み間違い衝突防止アシスト】
    機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください。
  • ■進行方向に壁などの障害物、車両や歩行者(前進時のみ)などがいる場所で、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違えやブレーキ操作が遅れたとき、警報音と表示で警告し、更に過度な加速の防止や障害物への衝突防止を支援します。
  • ■安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
  • ■天候や道路状況などのさまざまな条件により適切に作動しない場合があります。
  • ■ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。機能には限界がありますので過信せず安全運転を心がけてください。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  1. 【インテリジェント エマージェンシーブレーキ】
    機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください。
  2. ■安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
  3. ■天候や道路状況などのさまざまな条件により適切に作動しない場合があります。
  4. ■ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、前方の車両や歩行者との衝突回避操作を支援、または衝突時の被害や傷害の軽減を目的としています。機能には限界がありますので過信せず安全運転を心がけてください。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  1. 【インテリジェント クルーズコントロール】
    機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください。
  2. ■インテリジェント クルーズコントロールは高速道路や自動車専用道路で使用してください。一般道での使用は思わぬ事故につながる恐れがありますので使用しないでください。
  3. ■わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、周囲の状況に応じてブレーキペダルを踏んで減速するなどして車間距離を確保し、安全運転を心がけてください。
  4. ■インテリジェント クルーズコントロールの性能には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
  5. ■作動には一定の条件があります。機能の詳細は、取扱説明書をご確認ください。
最寄りの店舗を検索する最寄りの店舗を検索する