最先端の安全技術で 安心・安全なカーライフを。

今、考えるべき。北海道の自動車事故のリスク。
北海道の交通事故死亡者数は全国ワーストのレベル北海道の交通事故死亡者数は全国ワーストのレベル
北海道交通事故死亡者数北海道交通事故死亡者数
北海道交通事故死亡者数 グラフ北海道交通事故死亡者数 グラフ
北海道交通事故死亡者数 グラフ背景
なぜ?北海道は交通事故死亡者数がワーストなのか。
原因1 行動圏が広い! 原因2 平均速度が高いことで、死亡率が急激に上昇原因1 行動圏が広い! 原因2 平均速度が高いことで、死亡率が急激に上昇
一般道における自動車の平均走行速度のグラフ
危険認知速度別死亡事故率(平成30年)のグラフ

出典:平成30年における交通死亡事故の特徴等について〈北海道〉

自動車死亡事故の人的要因TOP5
あなたもこのようにヒヤッとしたことありませんか?あなたもこのようにヒヤッとしたことありませんか?
操作ミス 安全不確認 漫然運転など 脇見運転など 判断ミス操作ミス 安全不確認 漫然運転など 脇見運転など 判断ミス

出典:平成29年における交通死亡事故の特徴等について<警察庁交通局>

最先端の技術を搭載したエクストレイルがあなたをサポート
SUV販売台数 北海道 4年連続 No.1*SUV販売台数 北海道 4年連続 No.1*
人的要因による危険を防ぐ安全装備をご紹介 円グラフの各項目を選択すると人的要因に対応する安全技術が表示されます。
人的要因による危険を防ぐ安全装備をご紹介
円グラフの各項目を選択すると人的要因に対応する安全技術が表示されます。
円グラフをクリック!円グラフをクリック!
操作ミス安全不確認漫然運転など脇見運転など判断ミス
出典:平成29年における交通死亡事故の特徴等について<警察庁交通局>出典:平成29年における交通死亡事故の特徴等について<警察庁交通局>

踏み間違い衝突防止アシスト*

前後でのうっかりした踏み間違いの防止を
サポートします!

前後でのうっかりした踏み間違いの防止をサポートします!

踏み間違い衝突防止
アシスト*

駐車操作など低速走行時の障害物への衝突事故を未然に防ぎます。

詳しくはこちら

ABS(アンチロックブレーキシステム)*

滑りやすい道もしっかりコントロールして
危険回避をサポート!

滑りやすい道もしっかりコントロールして危険回避をサポート!

ABS(アンチロックブレーキシステム)*

走行中のタイヤのロックを起こりにくくする。

詳しくはこちら

後側方/後退時車両検知警報*

後ろからくる車を検知し注意喚起します!

後ろからくる車を検知し注意喚起します!

後退時車両検知警報*

後方を横切る車両をドライバーに注意喚起。

詳しくはこちら

インテリジェント
アラウンドビューモニター*

上空から見下ろすような映像で
死角を確認します!

上空から見下ろすような映像で死角を確認します!

インテリジェント
アラウンドビューモニター
(移動物 検知機能付)*

周囲の移動物を検知しスムースな駐車をサポート。

詳しくはこちら

ハイビームアシスト*

暗い道でも明るく、対向車にもやさしく!

暗い道でも明るく、対向車にもやさしく!

ハイビームアシスト*

先行車や対向車のライト、道路周辺の明るさを自動検知。

詳しくはこちら

インテリジェント ルームミラー*

暗くても、後ろの人にも、荷物にも、
視界が邪魔されない!

暗くても、後ろの人にも、荷物にも、視界が邪魔されない!

インテリジェント
ルームミラー*

高解像度カメラで後方がよく見える。

詳しくはこちら

インテリジェント
エマージェンシーブレーキ*

未然の警告と緊急ブレーキで
衝突回避と被害を軽減します!

未然の警告と緊急ブレーキで衝突回避と被害を軽減します!

インテリジェント
エマージェンシーブレーキ*

衝突の危機を未然に検知しドライバーの被害を軽減

詳しくはこちら

プロパイロット*

高速道路運転時のあなたの疲労・ストレスを
劇的に軽減します!

高速道路運転時のあなたの疲労・ストレスを劇的に軽減します!

プロパイロット*

単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”によるドライバーの負担を軽減

詳しくはこちら

インテリジェントパーキングアシスト
(駐車支援システム)*

駐車が苦手なあなたが、
安心して簡単に駐車できるようになります!

駐車が苦手なあなたが、安心して簡単に駐車できるようになります!

インテリジェント
パーキングアシスト(駐車支援システム)*

駐車をサポートしスムースに完了させる

詳しくはこちら

最先端の安全技術を体感してみよう! 期間限定試乗キャンペーン

試乗体感はコチラ
今ならキャンペーン実施中! 試して!日産の先進技術キャンペーン 2019 7.1〜9.30今ならキャンペーン実施中! 試して!日産の先進技術キャンペーン 2019 7.1〜9.30
キャンペーン参加方法キャンペーン参加方法
賞品紹介賞品紹介

キャンペーン応募規約および注意事項

下記をよくお読みいただき、ご同意のもとご応募ください。

■ 応募期間
2019/7/1(月)~2019/9/30(月)
■ 賞品内容
・ダイソン パーソナル空気洗浄ファン ×6名
・ダイソン コードレスクリーナー ×6名
・東芝 コードレス衣類スチーマー ×15名
■ 対象
応募期間中に専用フォームより試乗をご予約いただき、販売店にて試乗いただいたお客様
■ 注意事項
  • ※ご応募はキャンペーン全期間を通してお1人様1回限りとさせていただきます。
  • ※賞品の内容は変更になる場合がございます。
  • ※本キャンペーンは、北海道に在住の方に限らせていただきます。
  • ※普通自動車が運転可能な免許を保有されている方に限ります。
  • ※本キャンペーンへの応募をもって、日産自動車が発行するメールマガジンへの登録とさせていただきます。
  • ※応募期間終了後、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。
  • ※メールアドレスの入力ミス・正しい記載でない場合等によりご連絡が取れない時は、当選が無効となる場合がございます。あらかじめご了承ください。その他、本キャンペーン対象外のお客様や、ご応募に関して不正な行為があった場合については、当選を取り消させていただく場合がございます。
  • ※ご当選の権利は当選されたご本人様のみ有効で第三者に譲渡することはできません。
  • ※キャンペーン期間中に本規約および本応募フォームの内容を変更する場合がございます。
  • ※本キャンペーン中、アクセスが集中しサイトがつながりにくくなる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※申込みができない等による不利益に対し、一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ※ご使用のパソコン環境、また一部のスマートフォンではご参加いただけない場合があります。
  • ※予告なく本キャンペーンを変更または中止する場合があります。
  • ※はがきや封書でのご応募は受け付けておりません。ご了承ください。
  • ※その他ご不明な点に関しては、各販売店のカーライフアドバイザーまでお尋ねください。
  • ※個人情報のお取扱いに関する詳細(プライバシーポリシー)ならびに、利用に関する注意事項(ご利用にあたって)は、北海道地区 日産販売会社グループ各販売会社または日産自動車株式会社のホームページをご覧ください。
試乗体感はコチラ

SEARCH お近くの店舗を市区町村から探す

その他の地域

旭川日産自動車株式会社

〒070-8014
北海道旭川市神居4条1丁目1番37号
  • 電話番号

    0166-62-5523(代表)

    0120-125-523

北見日産自動車株式会社

〒090-8723
北海道北見市常盤町6丁目2番地の10
  • 電話番号

    0157-24-2165(代表)

    0120-245-523

帯広日産自動車株式会社

〒080-0010
北海道帯広市大通南29丁目2番地
  • 電話番号

    0155-23-4123(代表)

    0120-153-923

  • 事業所 釧路本部

    電話番号

    0154-53-4123(代表)

    0120-123-946

北海道日産自動車株式会社

〒065-001
北海道札幌市東区北19条東1丁目2番20号
  • 電話番号

    011-711-3111(代表)

    0120-090-823

札幌日産自動車株式会社

〒060-8523
北海道札幌市中央区大通西17丁目1番地23
  • 電話番号

    011-613-1123(代表)

    0120-098-423

日産プリンス札幌販売株式会社

〒062-0020
北海道札幌市豊平区月寒中央通11丁目6番37号
  • 電話番号

    011-859-2323(代表)

    0120-40-4923

函館日産自動車株式会社

〒041-8523
北海道函館市石川町60番地
  • 電話番号

    0138-34-2323(代表)

    0120-228-623

試乗キャンペーンはこちら試乗キャンペーンはこちらお近くの店舗を市区町村から探すお近くの店舗を市区町村から探す

■プロパイロット*1 *2 *3 *4[グレード別設定]

単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”。高速道路で負担を感じる二大シーンで、アクセル、ブレーキ、ステアリング操作をクルマがサポート。高速走行におけるドライバーの負担を軽減します。

■インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)*5 *6 *7 *8[グレード別設定]

上空から見下ろしているかのような映像をナビ画面(またはインテリジェント ルームミラー)*11に映し出し、スムースな駐車をサポートします。
画面は「トップビュー」など4種類から切り換えが可能。さらに移動物 検知機能により、クルマの周りで移動するものを検知し、表示とブザーにより注意を促します。

■インテリジェント パーキングアシスト(駐車支援システム)*5 *9 *10[メーカーオプション]

駐車枠を指定するだけで、ハンドリングをサポートし、枠の中への駐車をスムースにします。
車庫入れにも縦列駐車にも対応。セットは、「カメラ/Pスイッチ」を押すだけの簡単さです。

■ハイビームアシスト*11

前方検知用のカメラで、先行車や対向車のライト、道路周辺の明るさを検知。前方視界の確保と、手動で切り替えるわずらわしさを軽減します。

■インテリジェント ルームミラー[グレード別設定]

ルームミラーで後方を確認するとき、2列目・3列目の乗員やヘッドレスト、荷室の大きな荷物などが写り込んで見にくくなりがちです。
インテリジェント ルームミラーは、車両後方のカメラ映像をミラー面に映し出すので、車内の状況や、天候などに影響されずクリアな後方視界が得られます。

■インテリジェント エマージェンシーブレーキ*5 *12

フロントカメラで前方の車両や歩行者を検知。衝突の可能性が高まるとメーター内ディスプレイへの警告表示とブザーでドライバーに回避操作を促します。
万一、ドライバーが安全に減速できなかった場合には、緊急ブレーキにより衝突回避を支援、または衝突時の被害や傷害を軽減します。

■踏み間違い衝突防止アシスト*5

駐車操作などで、クリープ走行を含む低速走行時、進行方向に壁などの障害物がある場合に、
万一ブレーキ操作が遅れ障害物と衝突する危険を察知したり、アクセルペダルをブレーキペダルと間違えて踏み込んでしまったときに、
ドライバーにメーター内のディスプレイ表示とブザーで警告。
さらに、エンジン出力やブレーキを制御することで、障害物への衝突防止や過度の加速の防止を支援します。
壁はもちろん、コンビニなどのガラスも認識し、前進時にも後退時にも衝突回避。前進時には歩行者も検知します。

■RCTA(後退時車両検知警報)*5[グレード別設定]

車両後部の左右に設置したレーダーにより、後方を横切る車両を検知。サイドミラー横のインジケーターと音でドライバーの注意を喚起します。

■ABS(アンチロックブレーキシステム)

タイヤのロックを起こりにくくします。

  • *1 プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転をおこなう責任はドライバーにあります。
  • *2 脇見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
  • *3 システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
  • *4 プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
  • *5 安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
  • *6 モニターにて確認できる範囲には限界があり、カメラ位置より高い物体は表示されません。必ず車両周辺の安全をミラーや目視で直接確認してください。
  • *7 車両上方から見下ろしたような映像にはつなぎ目があり、物やクルマが不連続になるとともに高さのある物体は表示されないことがあります。また、物やクルマが倒れ込み、実際の位置より遠くに表示されることがあります。
  • *8 移動物検知機能は、自車周辺の移動物をドライバーにお知らせすることで、安全確認をサポートする機能です。すべての移動物を検知できるわけではありません。
    また、静止しているものは検知できません。車両の操作をするときは、周囲の安全をミラーや目視で直接確認してください。
  • *9 乗車人員、積載量、空気圧などの車両状態や、勾配などの路面状態により、目標駐車枠に対して実際の駐車位置にズレが生じる場合があります。
  • *10 自動で障害物を回避する機能はありません。車両の操作をするときは、周囲の安全をミラーや目視で直接確認し、適切な運転操作を行ってください。
  • *11 〈ハイビームアシストの主な作動条件とご注意〉 ハイビームアシストは、対向車や先行車のライトを検知、明るい市街地(街灯など)、車速が約15km/h以下などの条件のいずれかに該当する場合はロービームに、いずれの条件にも該当せず車速が約25km/h以上の場合はハイビームに、随時自動で切り替わります。
    • ※ハイビームアシストは、天候や道路状況などのさまざまな条件により適切に作動しない場合があります。運転時は常に周囲の状況に注意し、必要に応じて手動に切り替えるなど安全運転を心がけてください。
    • ※ハイビームアシストは、ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。機能には限界がありますので過信せず安全運転を心がけてください。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  • *12 インテリジェント エマージェンシーブレーキは、約10〜80km/hの範囲で作動します。歩行者に対しては、約60km/h以上では作動しません。また約30km/h以下で衝突回避の能力があります。詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。